みなさん,こんばんは,こんにちは,おはようございます。

担当の水野治久(みずのはるひさ)です。普段は,西館にある教職大学院で援助ニーズ教育実践コースの担当をしております。初等の夜間でのこの授業は,途中数年ブランクがありましたがもう10年以上続けております。

今年度,授業方法,随分迷いましたが,30名以上の履修者になることが予想されたために「すべてオンライン」とします。前期は,同様の科目,柏原Cで,100名近くの履修者がおりました。その経験を踏まえて,オンラインでも楽しく学べる方法にしたいと思います。具体的には,講義部分はオンデマンドの音声付きpptファイルの再生とします。90分,オンラインだけでは辛いです。ですので,その後チャットか,ZOOMでつなぎたいと思います。方法については,皆さんの通信状況に応じて行います。

コロナウイルス感染症で,学校現場は個別支援の重要性がますます増大しております。不登校,いじめ,虐待,発達の偏りなどなど,皆さんと子どもをどう支え育むか考えていきたいと思います。