修論ゼミです。

音楽教育以外の専攻の方も受講可です。文化における音楽の意味、地域を媒介するメディアとしての楽器の役割を、三線(さんしん)の弾き歌いを通して学びます。今年度、弾き歌いは、対面授業になってから行います。