教員(社会人)として身につけておきたい力を、「行為の中の省察」というキーワードをもとに実践的に学んでいく5回の講座です。

教員(社会人)として身につけておきたい力を、「行為の中の省察」というキーワードをもとに実践的に学んでいく5回の講座です。

ミニ講座1007人権の視点に立った学級集団づくりのコースです。

この講座では、困った 出来事や対立する問題についての整理法と、解決するための手法の 一つであるピアメディエーションを学びます。これらの手法を使って、学 校や社会で起こりうる今後のトラブル対応に役立ててください。

本講座では、教材ビデオを活用して具体的な事例に 学びながら、保護者対応の基本的な視点をまとめ、対応力の向上をめざします。また、アンガーマネジメントの講義も取り入れ、怒りについての認識を深め、自分や他人を見つめる機会を提供します。

これは、教職実践演習 ミニ講座の2007_「なぜ、あの先生は輝いているのか」②(池嶋)受講者のためのコースです。

これは、教職実践演習 ミニ講座の1011_「なぜ、あの先生は輝いているのか」①(池嶋)受講者のためのコースです。

これは、1005_教職実践演習_最初が肝心!学級づくりスタートアップ30日(神村) の受講者のためのコースです。

これは、池嶋が開設する 学校の役割と経営 火曜5限 の受講者(英・技・音・養)のためのコースです。

このコースは、池嶋が開設する 教職入門 火曜4限 の受講者(健康安全・多文化)を対象とする コースです

ダミーでコースを作っていますが、このコースに登録はできません。これは別コースへと誘うためのコースです。天王寺の旧カリキュラムで開講される「部落問題概論Ⅰ」を履修する人は、このコースではなく、同時開講の「B10401ダイバーシティと人権」のコースに登録してください。

臨時で(5月初旬まで予定)、オンライン授業試行段階の地域連携・教育推進センター_知恵の共有スペースとします。

パスワードかけていないので、誰でも閲覧可能ですが、当センター内の知恵を集めたものなので、専門的なものではなく、正確性は保証はできません。

教職大学院の授業「人権教育の実践と課題」受講生のためのコースです。


大学院の授業「同和教育計画特論Ⅰ」受講生のためのコースです。


天王寺キャンパスで開講される「ダイバーシティと人権」受講生のためのコースです。同時開講の「B10153部落問題概論I」を受講する人も、このコースに登録してください。

部落問題概論(火3)受講生のためのコースです。

2020年度前期水曜日2限のダイバーシティと人権(栗本担当)です。
同じ科目名の授業が他にも開講されているので、登録の際、間違えないようにしてください。

2020年度前期水曜日1限のダイバーシティと人権(栗本担当)です。
同じ科目名の授業が他にも開講されているので、登録の際、間違えないようにしてください。

これは、小川が開設する 月曜3限 教職実践論 2020年前期の受講者の為のコースです

これは 小川が開設する 火曜4限 学校の役割と経営 2020年前期 の受講生のためのコースです

これは、吉川が開設する 火曜3限 学校の役割と経営 2020年度前期の受講生のためのコースです

これは 島﨑が開設する 火曜2限 学校の役割と経営 2020年度前期の受講者のためのコースです

これは 島﨑が開設する 金曜4限 教職入門 2020年度前期 の受講生のためのコースです

これは 島﨑が開講する 月曜4限 教職入門 2020年度前期 の受講生のためのコースです

これは 岡田が開設する 木曜2限 小・中一貫教育概論 2020年度前期 の受講者のためのコースです

これは 岡田が開講する 木曜1限 小・中一貫教育概論 2020年度前期 の 受講者のためのコースです

これは 岡田が開講する 火曜1限 学校の役割と経営 2020年度前期 の受講生のためのコースです

これは 吉川が開講する 木曜3限の 教職実践論 2020年度前期 の 受講者のためのコースです

これは 土田が開講する 木曜1限 人権教育論 2020年度前期 の受講生のためのコースです

これは 神村が開講する 木曜3限 人権教育論 2020年度前期 の受講者のためのコースです

これは、神村が開講する 火曜4限 人権教育論 の受講者のためのコースです

森 実が担当する「ダイバーシティと人権」(火曜日4限)受講生のためのコースです。